FC2ブログ
スローライフ・世界癒しの旅 2
ロングステイを視野に入れた、のんびり滞在、食べ歩きのユートピアを探す旅
 カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 最近の記事

 カテゴリー

 過去の記事

 ブログ検索

 RSSフィード

 プロフィール

ねこ あい

Author:ねこ あい
のんびり ねころがろう

旅行でも移住でも永住でもない。
数ヶ月ほど海外で滞在し、ゆったりした時間を愉しむ。
「ロングステイライフ」を実現すべきためのアプローチ。

 アクセス解析

 QRコード

QRコード

 書籍・音楽・映画

☆ネット書店のイーブックオフ☆ ☆☆☆ タワーレコード ☆☆☆ ☆T☆ SUTAYA DISCAS ☆☆ ☆☆イーブックオフ☆☆

 保険

1.留学・ワーホリ保険なら・・・・・☆☆☆AIU保険☆☆☆・・・・・・ 2.留学・ワーホリ・駐在保険ならAIU

 カード

1. 【マイル】をためて無料航空券獲得!■ ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカード 2. 世界が近づく、毎日が響きだす。☆☆MTV シティカード☆☆ 3.ダイナースクラブカードは 最短10分審査・☆☆旅行傷害保険最高1億円☆☆ ☆詳細はこちら。 4.世界を知る大人の一枚 ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースク ラブカード

 ネット銀行

1.ネットショッピングに便利!・・・イーバンク銀行!!・・・・・・・・ 2.ネット銀行のパイオニア『ジャパンネット銀行』!!

 飲食関連

1.ソニーバイオや旅行券が当たる!GOGOサマーキャンペーン 2.旨くて安いビール・・・・・・・・・ 3.温泉水99

 モール

☆☆ダイナミックバーゲン☆☆

 その他

1.アフィリエイトはエーハチネット 2.フジテレビグッズはこちら

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃料サーチャージの不明瞭
燃料サーチャージが、ゼロにと宣伝しているけど、又、上げると言っている。

結局、経営の失敗を、利用者に転換しているだけではないか。
利益が上がらないので、取れるものからという考えではないか。

3月ごと変更するそうだが、下がっても今まで、高い料金で、請求しておき、少し上がったのですぐ戻すと言う。

状況に応じ変更できるということで、燃油サーチャージは導入されたのではないか。
それが、3月ごとしか変更できないのであれば、航空運賃料金と同じではないか。
利用者を騙すように、別払いで追加など止めるべきである。
航空運賃の中に入れて、運賃として、1本で請求すべきである。

まったく競争のされない価格、競争にさらされない価格で、請求される。

航空運賃の中に入れて、競争された価格にすべきである。

そうすれば、一目瞭然、どこの航空会社が高いか、判断される。

一見、わからなく、聞いてみると初めて、金額がわかる。
航空会社の選択に、さらされにくく、わかりづらい。
利用者は、あざむくものだ。

現在、航空運賃は、正規料金は、とんでもなく高い。
それが、競争により安いチケットが入るわけで、その競争に入れないで、正規料金を請求するのは、資本主義の世界では、ルール違反ではないか。

それを、国と、ぐるになり行っているように見えてならない。

今回の燃料サーチャージは、タイミングよく、滑り込んだ航空会社は、ゼロで申請できたが、そうでないところはできなかったという。
そのタイミングを、夏の旅行シーズンを睨んで、相談していたように思えるからだ。
一部の航空会社は、ゼロで出来たが、多くの航空会社は、そのままであり、燃料サーチャージを取っているのだ。

そうすれば、競争で、宣伝して、燃油サーチャージはゼロですよとなり、有利になる。

しかし、調べてみると、日本の航空会社は、他の国の航空会社の料金に、燃油サーチャージを加えた総額の金額より高いのだ。
これでは、燃油サーチャージを、ゼロにしたといっても結局、高く、同じことになる、姑息な手で、だまくらかす。
日本人から金を取ることばかりではないか。
散々、税金でも助けられ、国内運賃を初め高い運賃を払って助けられ、政府保証まで受けて、やることはこれかと思うのである。

燃油サーチャージなどは、運賃に入れて、航空運賃1本で、請求してもらいたい。
そうすれば、好き勝手に高い金額は請求できないくなる、競争社会のルールに乗せるべきである。


クリックにゃーお
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://slownesslife.blog56.fc2.com/tb.php/374-521b714a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログランキング

クリックしてね! 写真をクリックすると、拡大するよ!

リンク

このブログをリンクに追加する

アジアの旅

ヨーロッパの旅

北アメリカの旅

南米の旅

世界旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。